2015年03月20日

巣立ちゆく日

今年も一年間、神様に守られて歩んできました、ひよこ教室の卒園式が、無事に終わりました!
DSC_1035.JPG

その年その年でカラーがあって、小さな子どもでもほんとうに個性があるんだなーと毎年思わされます。
DSC_1004~2.jpg

三学期が一番元気で、コミュニケーションもよく取れるようになって、一番楽しい時期です。でもその時間はとても短く、あっというまに巣立っていってしまうのがいつも寂しいところです。でも、それは大きなよろこびでもあります!
IMG_20150319_160502.JPG

みんな、幼稚園に行っても元気でね!
(ゆうこ先生)
posted by sakurach at 00:32| Comment(0) | ひよこ

2015年03月12日

新たな思いで

桜山教会の会堂が建築されたのは1930年、会堂の長椅子もその時から使われていました。愛着がある一方、不都合があるという意見も出始めていました。しかし新調するためには200万円以上かかります。
そんな話をし始めた頃、岡崎教会が新会堂建築を建設するに伴い、これまで用いてきた会堂の椅子を処分することになった。どこかの教会で用いられたら嬉しいのだが、というメッセージがSNSで発信されました。
主の導き!と思いつつ、桜山教会は横幅約2mの4人掛け、岡崎教会は横幅約1,5mの3人掛け、レイアウトも変わるしどうかなあと思いつつ長老会に提案しました。百聞は一見にしかず、という話しとなり、何名かで岡崎教会まで見に行きましたが、皆さん好印象。心配していたレイアウトに関しても、桜山教会と岡崎教会の会堂の幅が9mと同じなので、何とかなるという意見で一致し、去る3月3日に搬入しました。
DCIM0684.JPG

DCIM0704.JPG

椅子のレイアウトに関しては2案出ており、今週3月8日の礼拝では、岡崎教会と同じくニコニコ(2脚を横2列)で配置してみました。献金当番は二人なので、外側から回って内側は後ろから集めようという相談をしていました。ところが、当日行われた名古屋マラソンのため横断歩道が完全封鎖、奉仕者の一人が遅れてしまったため、実際の献金の際に混乱してしまいました。これでは聖餐の配餐の際には困ったことになると話し合い、礼拝後にもう1案の出ていたレイアウトに配置を変えました(これまでは3列でしたので上手く行っていたのです)。
真ん中が空くという配列は珍しくないでしょう。ところが私自身はほとんど初体験で、説教中も何だか落ち着きませんでした。このレイアウトがいいか悪いかは分かりませんが、次の礼拝はこれでいきます。

DCIM0710.JPG
ちなみに全部の椅子は入りきらなかったので、兼務している日進教会に持参しました。畳敷きの会堂なので座布団を敷いて座っていましたが、膝が弱ってきた方が多く難しくなっていたのです。「教会らしく?なってきたね」と話してます。
(たぐぼく)

DCIM0701.JPG


posted by sakurach at 20:11| Comment(0) | 日々の出来事・牧師館より

2014年12月21日

クリスマスは教会へ

12/16 毎日新聞に広告が掲載されました。 その記事へのリンクを貼っておきます。 http://sakurach.fc2-rentalserver.com/kanri/20141220141444.pdf
posted by sakurach at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事・講演会など